夏越の大祓のご案内

6月30日午後5時、半年に一度の大祓、夏越(なごし)の大祓(おおはらえ)を執り行います。
日常生活を送る中で、知らず知らずのうちに身に降りかかった罪やけがれを祓い清めるとともに、夏の疫病除けを祈り、残り半年の息災を祈願する神事です。
内宮・外宮拝殿前に置いてあります「人形(ひとがた)」をご自由にお取りになり、身体を撫で、3回息を吹きかけ、「人形おさめ箱」にお入れください。
6月30日の神事で浄火にてお焚き上げいたします。
心身を祓い清め、日々お健やかにお過ごしなさいますようお祈り申し上げます。

令和四年、今年のお伊勢講の参拝が始まりました

1月16日(日)午前11時、鶴岡市五十川鈴地区(全戸42世帯)の鈴講中で代参人5名が参拝されました。
今年初のお伊勢講参拝です。地域の安泰、五穀豊穣、海上安全、大漁満足、産業の発展、疫病退散など講員皆様の願いをお祈りいたしました。
神様に感謝し親睦を深め合う例年当宮社務所で行う直会は、昨年に続き、中止にさせていただきました。
一日も早く皆様が安心してご参拝できることを念じております。

令和四年 初詣 謹賀新年

令和四年壬寅(みずのえとら)
新春を寿ぎお祝辞を申し上げます。

一年の願いを込め幸多い年になりますよう、初詣のご案内を申し上げます。
新春特別祈祷は、正月三が日は午前九時より、一時間毎です。
正月四日以降のご祈祷は電話にてご予約ください。
感染予防対策をいたしまして、皆様のご参拝を心よりお待ち申し上げます。

この未曾有の国難に際し、一日も早い終息への祈りを捧げて参ります。

春のお伊勢講、お代屋講のご案内

庄内の多くの集落では、お伊勢講、お代屋講を組み「伊勢の神宮」に代わってお参りできる「庄内のお伊勢様」として、当宮に毎年参拝されておられます。
各集落ごとに講員を代表した代参人として、講中安全、家内安全、身体堅固、そして春には 五穀豊穣などのご祈祷を受けておられます。また地域の連帯感と安全、発展につながるようご祈祷いたしております。
代参人当番の方、また数年に一度の集落全体の「総立ち」の地域の皆様、ご苦労さまです。
コロナ感染予防対策を実施し、皆様のご参拝を心よりお待ち申し上げます。
尚、あらかじめお電話でのお申し込みをお願いいたします。
☎0235-24-6706

令和三年辛丑歳「祈年祭」のご案内

令和三年辛丑歳、二月一日は祈年祭を斎行致します。
としごいのまつりとも言われる祈年祭は、
年の始めにその年の五穀豊穣、産業の発展商売繁盛、
今年は特に最も大切なコロナウイルスの鎮静を願い、国家の繁栄と国民の幸せを祈る大祭です。
祭典は午前十時、諸願祈祷は午前九時より、一時間毎行います。
皆様、コロナ感染予防をなさってのご参拝をお待ち申し上げます。