古神符焼納祭のお知らせ

ご家庭に祀られたおふだ、お守り、しめ縄などを神事の後に感謝を込めてお焚き上げする行事です。
神事と焼納は12月30日、31日午前10時より行いますが、受付は12月1日より行っております。随時ご持参ください。
受付にて、大祓の「ひとがた」と神饌の「おさがり」をお受け取りください。 どうぞすがすがしい新年をお迎えください。

 

夏越の大祓のご案内

6月30日午後5時、半年に一度の大祓、夏越(なごし)の大祓(おおはらえ)を執り行います。
日常生活を送る中で、知らず知らずのうちに身に降りかかった罪やけがれを祓い清めるとともに、夏の疫病除けを祈り、残り半年の息災を祈願する神事です。
内宮・外宮拝殿前に置いてあります「人形(ひとがた)」をご自由にお取りになり、身体を撫で、3回息を吹きかけ、「人形おさめ箱」にお入れください。
6月30日の神事で浄火にてお焚き上げいたします。
心身を祓い清め、日々お健やかにお過ごしなさいますようお祈り申し上げます。