一月二十日 由良崇敬者新春祈願祭のお知らせ

一月二十日は、はつか正月と言われ、鶴岡市由良地域の方々は「大神宮詣り」と称し、毎年大勢の方々が参拝されております。
家内安全、身体堅固、海上安全、大漁満足、厄災消除、諸願成就をご祈願し、幸せな一年でありますようにお祈りいたします。
ご祈祷は午前九時より一時間ごとに行います。

御日待祭のご案内

旧暦一月十五日は小正月の満月。
前夜十四日に小正月の日の出を拝むために夜を徹する御日待講を続けている地域もあります。
伊勢両宮では、日の神様と称える天照大御神様をお祀りいたします内宮に於きまして午前9時に「御日待祭」並びに新春特別祈祷を斎行いたします。その後、午前10時から1時間ごと午後4時まで新春特別祈祷を行います。
平成三十年「戊戌」が皆様の飛躍の年であり、たくさんの幸せが訪れますようにと願っております。
皆様大勢ご参拝、ご祈祷をお受け下さるようお待ちしております。

 新春特別祈祷のご祈願
   家内安全  身体堅固  交通安全  受験合格  学業上達
   厄災消除  商売繁盛  営業繁栄  海上安全  大漁満足
   良縁成就  諸願成就

謹賀新年

新年を迎え、皆々様お揃いでお健やかに新春をお迎えのことと謹んでお慶び申し上げます。戊戌(つちのえいぬ)の本年は、今上陛下御在位三十年のめでたき年、明治の御代より150年という記念の年であります。皆様にとりまして幸多き年となりますよう心よりお祈り申し上げます。

初詣のご案内

一年の計は初詣にあり

気持ちをあらたに新年をお迎え出来ますよう、皆様お揃いで当宮でご祈祷を受けましょう。
正月三が日の新春祈祷は、午前9時から1時間ごと行います。

皆様にとりまして良い一年でありますように。

古神符焼納祭のお知らせ

ご家庭に祀られたおふだ、お守り、しめ縄などを神事の後に感謝を込めてお焚き上げする行事です。
神事と焼納は12月30日、31日午前10時より行いますが、受付は12月1日より行っております。随時ご持参ください。
受付にて、大祓の「ひとがた」と神饌の「おさがり」をお受け取りください。 どうぞすがすがしい新年をお迎えください。