初詣のご案内

一年の計は初詣にあり

気持ちをあらたに新年をお迎え出来ますよう、皆様お揃いで当宮でご祈祷を受けましょう。
正月三が日の新春祈祷は、午前9時から1時間ごと行います。

皆様にとりまして良い一年でありますように。

古神符焼納祭のお知らせ

ご家庭に祀られたおふだ、お守り、しめ縄などを神事の後に感謝を込めてお焚き上げする行事です。
神事と焼納は12月30日、31日午前10時より行いますが、受付は12月1日より行っております。随時ご持参ください。
受付にて、大祓の「ひとがた」と神饌の「おさがり」をお受け取りください。 どうぞすがすがしい新年をお迎えください。

 

新嘗祭のご案内

ここ庄内は今年も大きな災害もなく、無事に秋の実りの時期を迎えております。
新嘗祭は一年の五穀豊穣、産業の繁栄を感謝すると共に、平成の大御代の弥栄をご祈願するお祭りです。
 各地域の多数の方々のお初穂(新米など)をお供えいたします。
祭典は11月23日午前10時に神事とともに太々神楽を奉納いたします。

多数ご参列下さい。

尚、ご献納は当日前でも受付をいたします。

七五三詣のご祈祷ご案内

七五三おめどうございます。
伊勢両宮では、この人生の大切な節目をお祝いし、七五三詣のご祈祷を真心こめてご奉仕いたします。
 3歳男の子、女の子,5歳男の子、7歳女の子(数え年満年齢どちらでもよろしいでしょう)

お子様の健やかなご成長をご祈願いたします。